電子マネー

高輪ゲートウェイ駅前の特設会場で「Takanawa Gate way Fest(高輪ゲートウェイフェスト)」を開催 イベント予約受付を開始

JR東日本は、2020年3月19日(木)~9月6日(日)の間、高輪ゲートウェイ駅前の特設会場で「Takanawa Gateway Fest(高輪ゲートウェイフェスト)」を開催する。

第1期は、ホールA~Cでのイベントスペースをオープンし、未来を疑似体験できるパビリオンをはじめ、最新映像技術を用いたデジタルアートミュージアム、日本初上陸の屋外インスタレーション、パーソナルモビリティの試乗体験などを楽しむことが可能だ。

ホールAでは、JR東日本が描く「タッチレス」をキーワードとした将来の技術をベースに「顔認証技術」と「ミリ波通信技術」を活用したプログラムを体験できる。

顔認証技術では、あらかじめ登録された顔情報と照合することにより本人認証を行い、従来のSuica等のICカードなどを必要とせずに鉄道の利用や決済を可能にする技術だ。

ミリ波通信技術は、「ミリ波」と呼ばれる高い周波数帯域を用いた通信技術となり、ICカードなどをかざすことなくゲートの通過や決済を可能とする技術だ。

2020年2月19日(水)10時から事前予約(3月19日~4月26日分)が可能となり、予約時には「顔認証技術(プログラムA)」か「ミリ波通信技術(プログラムB)」のどちらかを選択できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース