You Are Here: Home » クレジットカード » クレディセゾン、スマホのみで完結する新ペイメントサービスを開始 物理カード発行時にはカード番号などが非搭載

クレディセゾン、スマホのみで完結する新ペイメントサービスを開始 物理カード発行時にはカード番号などが非搭載

クレディセゾン、スマホのみで完結する新ペイメントサービスを開始 物理カード発行時にはカード番号などが非搭載

クレディセゾンは、2020年秋頃より、クレジットカードの入会から決済までをスマートフォンだけで完結できる「セゾンカードレス決済」を発展させ、新しい決済スキームを搭載した新ペイメントサービスを開始すると発表した。

クレジットカードの申し込み後、プラスチックカードの受け取りを待たずにすぐに利用できる「セゾンカードレス決済」を2019年11月に開始。さらに発展させ、スマホ上でバーチャルなクレジットカードを発行し、オンラインだけでなく実店舗でもすぐに利用できる決済スキームを構築する。実店舗で利用する場合はGoogle PayやApple Payでの利用となる予定で、セゾンPortalからスムーズに紐付けができるようになる。

クレジットカード決済時には、利用時にアプリ通知を行い、不正利用発覚時にはアプリ上で利用停止手続ができる機能も搭載する。

プラスチックカードを希望する場合は、カード券面にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを一切表示しない新しいクレジットカードの発行を行う。対象の国際ブランドはMastercard、JCB、American Expressとなり、Visaブランドは調整中となっている。

なお、現在発行されているカードをスマホ移行するかどうかは検討中だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7631

© 2013 ポイ探

Scroll to top