キャンペーン

LINE家計簿、500万人を突破でキャンペーンを実施 トーク入力機能で50 LINEポイント獲得可能

LINE Payは、2020年1月16日(木)にLINE家計簿の登録ユーザー数が500万人を突破したと発表した。

LINE家計簿は2018年11月にサービスを開始し、家計簿をつけたことのないユーザーなどでもLINE上で簡単に収支の記入・管理ができるサービスだ。

2020年2月6日(木)~2月19日(水)までの間、LINE家計簿のトーク入力機能を利用すると、もれなく全員にLINEポイントを50ポイントプレゼントするキャンペーンを実施する。トーク入力機能は、LINE家計簿の公式LINEアカウントのトーク画面から「品目」と「金額」を入力するだけでLINE家計簿に収支が反映される機能となる。

また、LINE家計簿の公式Twitterをフォローし、「#私の節約術」のハッシュタグをつけて、実践している節約術をツイートすると、入選した10名にヘルシオ ホットクックをプレゼントするキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース