クレジットカード

タクシー配車アプリのJapanTaxiとMOVが事業統合 新体制では10万台規模に

配車アプリサービスのJapanTaxiとMOVが2020年4月1日(水)に統合する。

日本交通の子会社であるJapanTaxiが運営するタクシーアプリ「JapanTaxi」とDeNAが運営するタクシー配車アプリ「MOV」の事業を統合する予定で、統合後はJapanTaxiの共同筆頭株主は日本交通とDeNAとなり、社名も新しくなる予定だ。今回の統合により、配車可能な車両数は約10万台となる。

JapanTaxiやMOVは事前にクレジットカードなどを登録して配車すると、降車時に支払作業をする必要なく降車できるサービスだ。同様のサービスとしてはDiDiなどもある。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース