クレジットカード

駿河屋オリジナルデザインの「駿河屋エポスカード」が誕生

中古ゲーム・古本などを扱っている「駿河屋」を運営するエーツーは、2020年1月31日(金)よりオリジナルデザインのエポスカードの発行を開始した。

駿河屋エポスカードは、年会費無料で200円につき1エポスポイントを獲得できる。駿河屋.jpまたは駿河屋店舗ではエポスポイントが2倍だ。また、貯まったエポスポイントでネット通販や駿河屋店舗利用の請求額を割引することもできる。

通常のエポスカードと同様、モンテローザグループやオイシックス、スターバックス コーヒーなどでのポイントアップや割引特典も利用可能だ。

2020年1月31日(金)~2月16日(日)までの間、駿河屋.jpと対象の駿河屋店舗での買い物時に獲得できるエポスポイントが5倍になるキャンペーンを実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース