ポイントプログラム

カー用品などの専門店「ジェームス」で「楽天ポイントカード」の利用が可能に

カー用品の販売やカーメンテナンスの専門店「ジェームス」の全店舗で、2020年2月より楽天の共通ポイント「楽天ポイントカード」の導入が開始する。

ジェームスの91店舗で、楽天ポイントカードや楽天ポイントカードアプリを提示すると、200円(税抜)につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯められ、1ポイント=1円として利用する事ができる。

また、同社が発行する自社ポイントサービスも利用することができ、別途100円(税込)につき1ポイント貯めることが可能だ。自社ポイントサービスでは、1ポイント=1円として利用する事ができ、平日は獲得ポイントが2倍となる。

ジェームスでは、楽天市場にアウトレット&中古カー用品専門ショップ「ジェームス・リセールガレージ」を出店しており、2016年11月より、一部エリアでチェックインアプリ「楽天チェック」を導入している。新たに楽天ポイントカードを導入する事で、O2O効果なども期待できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース