You Are Here: Home » 電子マネー » ドコモ、「おサイフケータイのタッチレス対応」の実証実験を開始

ドコモ、「おサイフケータイのタッチレス対応」の実証実験を開始

ドコモ、「おサイフケータイのタッチレス対応」の実証実験を開始

ドコモは、2019年12月10日(火)~2020年1月末まで、「おサイフケータイのタッチレス対応」の実用化に向けた実証実験を開始する。

「おサイフケータイのタッチレス対応」は高精度な近距離技術の一つであるUWB(Ultra Wide Band)や従来からスマートフォンに搭載されているBluetoothなどの無線通信規格と、ソニーのFeliCa技術方式を組み合わせることで、スマートフォンをかざさなくても決済を行えるようにする技術となる。

例えば、ポケットやカバンにスマートフォンを入れたまま支払いエリアで支払う事ができたり、アプリを操作して離れたところから支払ったりすることができるようになる。

なお、「おサイフケータイのタッチレス対応」実証実験は、東京ビッグサイトで2020年1月23日(木)・24日(金)に行われる「DOCOMO Open House 2020」で一般公開を予定している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7467

© 2013 ポイ探

Scroll to top