You Are Here: Home » QRコード・バーコード » キリン堂グループ、複数のコード決済サービスを導入

キリン堂グループ、複数のコード決済サービスを導入

キリン堂グループ、複数のコード決済サービスを導入

関西地方を中心にドラッグストアや調剤薬局を展開するキリン堂は、2019年11月26日(火)より、キリン堂グループのドラッグストア「キリン堂」「サーバ」で複数のスマホ決済サービスを導入した。

従来は、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ(アプリ決済)、Smart Codeが導入されていたが、新たにd払い、au PAY、Origami Pay、ゆうちょPay、メルペイを導入。

キリン堂、サーバの326店舗で導入され、一部ショッピングセンター等のテナント店では利用できない。

キリン堂グループでは、キャッシュレス決済に対応しており、スマホ決済以外にも、nanacoやWAON、楽天Edy、交通系ICカード、JCBプレモ、各種クレジットカードにも対応している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7339

© 2013 ポイ探

Scroll to top