You Are Here: Home » マイレージ » ダイナースグローバルマイレージ、マイル移行レートを変更

ダイナースグローバルマイレージ、マイル移行レートを変更

ダイナースグローバルマイレージ、マイル移行レートを変更

ダイナースグローバルマイレージでは、2020年2月1日(土)より、マイル移行レートを変更する。

デルタ航空のスカイマイル、アリタリア-イタリア航空のミッレミリア、大韓航空のスカイパス、ユナイテッド航空のマイレージプラスが対象となり、ANAのANAマイレージクラブは改定の対象外だ。

現在、1,000ポイント=1,000マイルで交換でき、各航空会社毎に10万マイルの年間移行上限が設定されているが、2020年2月1日(土)以降は、2,000ポイント=1,000マイルへと半減する。また、デルタ航空の年間移行マイル数は14万マイルまで、アリタリア-イタリア航空、大韓航空、ユナイテッド航空は12万マイルまでの制限となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7223

© 2013 ポイ探

Scroll to top