You Are Here: Home » QRコード・バーコード » LINE Pay、LINEからLINEポイントの発行業務を引き継ぎ

LINE Pay、LINEからLINEポイントの発行業務を引き継ぎ

LINE Pay、LINEからLINEポイントの発行業務を引き継ぎ

LINE Payは、LINEから「LINEポイント」の発行業務を引き継ぎ、2019年11月1日(金)より、マイカラーの付与特典を「LINE Payボーナス」から「LINEポイント」に変更すると発表した。

2019年11月1日(金)以降、LINE Payのユーザー還元プログラム「マイカラー」および2020年発行予定の「Visa×LINE Payクレジットカード」などで付与するポイントが「LINEポイント」と変更される。また、2020年1月1日(水)以降、政府によるキャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)での還元についてもLINEポイントへと変更となる。

LINEポイントは、1ポイント=LINE Pay残高の1円相当として利用する事ができるが、2019年12月末でLINEポイントをLINE Pay残高にチャージして利用する事ができなくなる。LINE Pay残高へのチャージができなくなると、Android端末でのQUICPayでの利用やプリペイドカードのLINE PayカードでのLINEポイント利用ができなくなるが、QUICPayやLINE PayカードでもLINEポイントが充当できる準備を進めている。

また、2019年12月27日(金)で、LINEポイントの外部サービスへの交換は順次終了となり、LINEポイントはLINE Payでの決済や、その他LINE関連サービスのみで利用可能となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7209

© 2013 ポイ探

Scroll to top