You Are Here: Home » 電子マネー » 「全日食チェーン」に加盟するフードショップ小畠とケンゾーがハウス電子マネー「rabbica」の提供を開始

「全日食チェーン」に加盟するフードショップ小畠とケンゾーがハウス電子マネー「rabbica」の提供を開始

「全日食チェーン」に加盟するフードショップ小畠とケンゾーがハウス電子マネー「rabbica」の提供を開始

全日本食品が展開する「全日食チェーン」に加盟するフードショップ小畠とケンゾーは、2019年10月5日(土)より、自社で展開する店舗で利用できる電子マネーサービス「rabbica」の提供を開始した。

rabbicaはカード発行手数料が200円で、1,000円単位でチャージすることができる。1回のチャージ上限は49,000円、最大90,000円+プレミアム10,000円だ。

rabbicaは、それぞれの企業毎で別々に利用する事ができるのが特徴となっている。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7097

© 2013 ポイ探

Scroll to top