You Are Here: Home » 電子マネー » みずほ銀行、Mizuho Suicaの利用でJRE POINTが貯まるサービスを開始

みずほ銀行、Mizuho Suicaの利用でJRE POINTが貯まるサービスを開始

みずほ銀行、Mizuho Suicaの利用でJRE POINTが貯まるサービスを開始

みずほ銀行は、2019年9月26日(木)より、みずほWallet for iOSから発行できる「Mizuho Suica」で「JRE POINT」が貯まるサービスを開始した。

みずほWallet for iOSは、2018年8月にサービスを開始した「Mizuho Suica」や2019年8月にサービスを開始した「Smart Debit」に対応しており、国内外のスーパーマーケットやコンビニエンスストア、交通機関などで利用できるスマホ決済アプリとなる。

JRE POINTのwebサイトでMizuho Suicaを登録すると、買い物やJR東日本エリアの鉄道乗車時にポイントが貯まるようになる。黄色い「JRE POINT」のステッカーのある店舗で決済すると100円(税込)または200円(税込)につき1ポイント貯まる。また、10月以降は、JRE東日本の在来線Suicaエリアでは、1回の利用額の2%のポイントを獲得できる。

具体的な登録方法は、JRE POINTサイトにアクセスし、会員ページから「登録ポイントサービス 確認・変更」をクリックする。一番下の「Suicaを追加する」ボタンをクリックし、Suicaの種類に「Mizuho Suica」が表示されるためクリック。

みずほWalletアプリ内の(i)マークをタップし、該当のMizuho Suicaを選択。「Mizuho Suica発券情報」に記載の「JE」で始まる17桁の番号を入力することでMizuho SuicaをJRE POINTサイトに登録することが可能だ。

Mizuho Suicaを登録する事で、2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)まで実施する、キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)の還元対象となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7332

© 2013 ポイ探

Scroll to top