You Are Here: Home » クレジットカード » ドコモ、dカードでの支払いで解約金不要となるサービスを開始 dカードの年会費は永年無料に変更

ドコモ、dカードでの支払いで解約金不要となるサービスを開始 dカードの年会費は永年無料に変更

ドコモ、dカードでの支払いで解約金不要となるサービスを開始 dカードの年会費は永年無料に変更

ドコモは、2019年10月1日(火)受け付け分から定期契約なしの「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」に契約し、ドコモの利用料金の支払方法をdカードやdカード GOLDに設定すると、月額170円割引となる「dカードお支払割」を開始すると発表した。

プラン名 月額料金
定期契約なし(解約金なし) 2年定期契約
(解約金1,000円)
dカードお支払割
適用後料金
ギガホ(最大6か月間) 5,150円 4,980円 4,980円
ギガライト ステップ4
<~7GB>
5,150円 4,980円 4,980円
ステップ3
<~5GB>
4,150円 3,980円 3,980円
ステップ2
<~3GB>
3,150円 2,980円 2,980円
ステップ1
<~1GB>
2,150円 1,980円 1,980円
ケータイプラン 1,370円 1,200円 1,200円
データプラス 1,000円
キッズケータイプラン 500円

「dカードお支払割」の適用により、解約金不要で2年定期契約と同じ月額料金で利用できるようになる。なお、2019年10月1日(火)より、dカードの年会費が永年無料に変更される。従来は初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜)で年1回の利用があれば無料となっていた。10月以降は永年無料となり、1回の利用制限がなくなる。

また、キャッシュレス・消費者還元事業の開始である2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)まで、dカードお支払割適用者向けにdカード、dカード GOLDによるクレジットカード決済金額に対する通常時の100円(税込)につき1 dポイントの還元に加えて、キャンペーンでの決済金額の4%のdポイントを還元するキャンペーンを実施する。ドコモのケータイやドコモ光の利用金額、iD決済、dカードminiでの決済金額は対象外となるが、dカードでの決済であれば街中やネットでの利用も対象となる。キャンペーンによる4%分の特典は1ヵ月2,000ポイント(=5万円決済分)までとなり、10月1日(火)よりエントリーが必要だ。

「ずっとドコモ特典」の獲得ポイント数も変更となる。2019年10月1日(火)以降に「ケータイプラン」を申し込むと、dポイントクラブステージが3rd、4th、プラチナの場合は1,200 dポイントとなり、従来よりも1,800ポイント(従来は3,000ポイント)少なくなる。「ギガホ」「ギガライト」の契約の場合は10月1日(火)以降の契約でも獲得できるポイント数に変更はない。

dポイントクラブステージ ポイント数
■2019年9月30日までに契約の「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」
■2019年10月1日以降に契約の「ギガホ」「ギガライト」
■2019年10月1日以降に契約の「ケータイプラン」
プラチナ 3,000pt 1,200pt
4th 2,000pt
3rd 1,500pt
2nd 1,000pt 1,000pt
1st 500pt 500pt

さらに、10月1日(火)以降に「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を申し込むと、2年定期契約の解約金が9,500円から1,000円に値下げし、定期契約なしと2年定期契約の月額料金差が1,500円から170円になるように、定期契約なしの月額料金を値下げする。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7097

© 2013 ポイ探

Scroll to top