You Are Here: Home » QRコード・バーコード » Apple WatchでもPayPayが利用できる「PayPay for Apple Watch」を開始

Apple WatchでもPayPayが利用できる「PayPay for Apple Watch」を開始

Apple WatchでもPayPayが利用できる「PayPay for Apple Watch」を開始

PayPayは、2019年9月11日(水)より、Apple Watch要アプリ「PayPay for Apple Watch」の提供を開始した。

「PayPay for Apple Watch」は、iPhoneのPayPayアプリで提供されているバーコード決済や残高表示などの一部機能をApple Watchで利用できるアプリケーションだ。Apple Watchに表示したバーコードやQRコードを提示し、加盟店でコードを読み込んでもらうと決済する事ができる。

なお、店舗が提示されたQRコードを読み取ったり、PayPayでの割り勘機能などはApple Watchでは利用する事ができない。

 

PayPay残高やYahoo! JAPANカードを紐付けた場合は、9月30日(月)までは3%のPayPayボーナスを、10月1日(火)以降は1.5%のPayPayボーナスも獲得できる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6983

© 2013 ポイ探

Scroll to top