You Are Here: Home » クレジットカード » 完全キャッシュレスな未来型カフェサービス「Robot Standa Cafe」が登場

完全キャッシュレスな未来型カフェサービス「Robot Standa Cafe」が登場

完全キャッシュレスな未来型カフェサービス「Robot Standa Cafe」が登場

アプリ開発を手がける芳絵屋は、2019年9月2日(月)に完全キャッシュレスな未来型カフェサービス「Robot Standa Cafe」を開始した。

Robot Standa Cafeは、ロボットが珈琲を煎れてくれるサービスだ。TKG食堂@コナイト内でRobot Standa Cafeを運営することで、将来的に無人のカフェを運営する足がかりとする。

決済手段はクレジットカード、交通系ICカードなどを利用する事ができる。注文後、支払いを済ませると、ロボットが自動的に珈琲を煎れてくれる。料金はコーヒーが1杯200円(税抜)、カフェラテが1杯260円(税抜)となる。なお、コーヒーチケットの場合は10杯分の料金で11杯分のチケットだ。

大阪府大阪市中央区南本町3丁目3−23 インペリアル船場 206号室のTKG食堂@コナイトの入口付近に設置され、平日11時~14時まで利用可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7209

© 2013 ポイ探

Scroll to top