You Are Here: Home » クレジットカード » 三井住友カード、ポイントが通常の2倍貯まるお店を指定できるサービスを開始

三井住友カード、ポイントが通常の2倍貯まるお店を指定できるサービスを開始

三井住友カード、ポイントが通常の2倍貯まるお店を指定できるサービスを開始

三井住友カードは、2019年9月2日(月)より、ポイントサービスを強化した。

スーパーやドラッグストアなどの日常よく使うお店から、事前に最大3つのお店を登録し、登録したお店で三井住友カードを利用すると、ワールドプレゼントのポイントが2倍貯まるサービスとなる。

セイコーマートやデイリーヤマザキ、ポプラ、アピタ、ピアゴ、西友、マツモトキヨシ、トモズ、すき家、スターバックス カードオンラインチャージなどを登録する事ができ、登録したお店で三井住友カードを利用するとポイントが2倍となる。

対象のクレジットカードは、三井住友カードが発行するスタンダードカードとなり、提携カードや法人カード、プリペイドカード、デビットカード、銀聯カードは対象外。

なお、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドについては、ポイントが5倍となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7097

© 2013 ポイ探

Scroll to top