You Are Here: Home » QRコード・バーコード » PayPay、公共料金の請求書からバーコードを読み取って支払う「PayPay請求書払い」を提供開始

PayPay、公共料金の請求書からバーコードを読み取って支払う「PayPay請求書払い」を提供開始

PayPay、公共料金の請求書からバーコードを読み取って支払う「PayPay請求書払い」を提供開始

PayPayは、2019年9月2日(月)より、電気やガス料金などの公共料金の請求書に記載されているバーコードをPayPayアプリで読み取って支払う事ができる「PayPay請求書払い」の提供を開始した。

東京ガス、東京電力、東京都水道局、広島ガス、中国電力、九州電力の請求書に対応し、2019年9月30日(月)にはYahoo!マネーで支払える約300の地方公共団体や事業者の公共料金などの請求書に対応する。さらに、今秋以降、多くの請求書に対応する予定だ。

PayPay請求書払いは、対象の請求書に表示されているバーコードをアプリで読み取るとPayPayで支払う事ができ、コンビニなどに行かなくても自宅で払い込むことが可能となる。支払い時には0.5%がPayPayボーナスとして獲得できる。

獲得したPayPayボーナスは、コンビニやドラッグストアなどでPayPay残高として利用する事が可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7334

© 2013 ポイ探

Scroll to top