キャンペーン

Visa、東京202パラリンピックのために「JPCパラリンピック選手強化寄付プログラム with Visa」を開始

Visaは、2019年8月25日(日)~2020年12月31日(木)まで、東京2020パラリンピックのためのトップアスリートを支援する「JPCパラリンピック選手強化寄付プログラム with Visa」を開始する。

日本パラリンピック委員会(JPC)とVisaは協働し、日本のトップアスリートの強化支援のため、寄付プログラムをマッチング形式で行う。

Visaカード保有者がカードを利用して、パラリンピックを目指すアスリート支援を目的に寄付すると、Visaがその金額と同額を寄付するマッチング式プログラムとなる。寄付金の総額は、JPCを通じて東京パラリンピック実施競技団体等へ分配し、東京2020パラリンピックや、今後のパラリンピックを目指し、世界選手権などで活躍するアスリートのための強化費として活用される。

寄付はJPC公式webサイトで、500円を一口として寄付する事ができる。なお、寄付はVisaカードのみが利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-,

© 2020 ポイ探ニュース