You Are Here: Home » クレジットカード » Amazonがキャッシュレス消費者還元事業者として登録 Amazonギフト券やAmazonポイントでの購入も対象に

Amazonがキャッシュレス消費者還元事業者として登録 Amazonギフト券やAmazonポイントでの購入も対象に

Amazonがキャッシュレス消費者還元事業者として登録 Amazonギフト券やAmazonポイントでの購入も対象に

Amazonは、2019年8月2日(金)に、キャッシュレス・消費還元事業のキャッシュレス加盟店管理事業者として登録された。

2019年10月1日(火)から2020年6月30日(火)までの9ヵ月間、Amazonで販売している中小・小規模事業者の商品をキャッシュレス決済で購入すると5%分に相当する金額を即時充当する。Amazon自体が販売する商品は対象外だ。

対象のキャッシュレス決済は、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの国際ブランドカードを利用した場合だけでなく、AmazonポイントやAmazonギフト券での決済も対象となる。また、JCBのOki Dokiポイントを利用した決済もキャッシュレス決済と見なされ、5%還元を受けられる。

Amazon Payはキャッシュレス加盟店支援事業者として申請中となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7314

© 2013 ポイ探

Scroll to top