You Are Here: Home » クレジットカード » インヴァスト証券、クレジットカードの利用額1.5%分を自動投資できる「インヴァストゴールドカード」を発行

インヴァスト証券、クレジットカードの利用額1.5%分を自動投資できる「インヴァストゴールドカード」を発行

インヴァスト証券、クレジットカードの利用額1.5%分を自動投資できる「インヴァストゴールドカード」を発行

インヴァスト証券は、2019年7月22日(月)より、インヴァストカードの上位カードである「インヴァストゴールドカード」の発行を開始した。

インヴァストカードは、クレジットカード利用分の1%分が自動的にインヴァスト証券の取引口座にキャッシュバックされ、積立投資サービス「マネーハッチ」を使って自動投資する事ができるカードだ。マネーハッチでは「世界株ETF自動売買」「世界株ETF自動売買1.5倍」「S&P500ETF自動売買」「S&P500ETF自動売買1.2倍」「日経225ETF自動売買」「日経225ETF自動売買1.2倍」「高利回り社債ETF自動売買」「高利回り社債ETF自動売買2倍」から投資スタイルを選ぶことができる。

新たに発行されたインヴァストゴールドカードは、還元率が1.5%となり、200円(税込)につき3ポイント獲得できる。インヴァストカードよりも0.5%分多くのポイントを獲得可能だ。また、主要空港のラウンジサービスや福利厚生サービスのJ’sコンシェルのゴールドカード会員限定メニューなどを利用することができる。年会費は初年度無料、2年目以降は5,000円で、家族会員は1枚まで無料だ。国際ブランドはMastercardのみとなる。

2019年7月22日(月)~9月30日(月)までの間、入会後5万円以上利用すると2,000円分のポイントを、7万円以上で3,000円分、10万円以上で5,000円分のポイントをプレゼントするキャンペーンを実施する。また、Jリボサービスに登録すると2,000円分のJデポ、ETCカード入会で500円分のETCデポジット、web明細サービスの登録/お知らせメール登録で合計200円分のJデポをプレゼントする。Jデポは、利用明細から自動的にポイント分が消費される仕組みとなり、ETCデポジットはETCカード利用分に対してのみの利用だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6846

© 2013 ポイ探

Scroll to top