You Are Here: Home » コラム » TOKYU ROYAL CLUBは更新時の利用状況を自動で確認できない場合もある

TOKYU ROYAL CLUBは更新時の利用状況を自動で確認できない場合もある

TOKYU ROYAL CLUBは更新時の利用状況を自動で確認できない場合もある

東急グループを複数利用するとTOKYU ROYAL CLUBに加入することができ、様々な特典を利用可能だ。

筆者も3つ以上を利用する事で、シルバーステージを獲得したが、更新案内が届いていた。

更新案内を確認すると、「現在(2019年3月時点)確認できている東急グループご利用カウントする:2カウント」となり、1カウント足りない。1カウント足りなければ、2020年2月以降はTOKYU ROYAL CLUBの継続がなくなるという事だ。

筆者は、TOKYU ROYAL CLUBのシルバーステージになるように、3つのサービスを利用していたが、何がカウントから外れているのだろうか。裏面を確認したところ、「株式」の確認状況が「?」となっていた。

つまり、株式が保有しているかが確認できておらず、カウントが2となっていた。特に東急電鉄の株を売却しておらず、なぜカウントから漏れるのかはわからないのだが、株主番号を記入して返送しなければ1カウントはずれてTOKYU ROYAL CLUBの更新ができなくなる。証券口座を確認しても株主番号を確認することはできない。

同封されていた「TOKYU ROYAL CLUB株主番号ご申告用紙」の下にある電話番号に問い合わせることで、株主番号はすぐに確認できた。こちらの番号を用紙に記入して、7月中に同封されていた返信用封筒で返送するだけでカウントされるようになる。

なお、他にも「×」や「?」となっている箇所については、それぞれのサービスで対応方法が書かれているため、対応しなければTOKYU ROYAL CLUBを継続することができないので注意しよう。

TOKYU ROYAL CLUB会員になると、東急いちねん定期購入時に東急カードを利用するとTOKYUポイント還元率がアップしたり、109シネマズでポップコーンをプレゼントされたり、東急ホテルズでは正午までのレイトチェックアウトを利用できるなどの特典を利用可能だ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 918

© 2013 ポイ探

Scroll to top