You Are Here: Home » クレジットカード » 楽天と西友がドローンを使って無人島の猿島へ配送するサービスを開始

楽天と西友がドローンを使って無人島の猿島へ配送するサービスを開始

楽天と西友がドローンを使って無人島の猿島へ配送するサービスを開始

楽天と西友は、2019年7月4日(木)から3ヵ月にわたって、ドローンを使った商用配送サービスを開始すると発表した。

神奈川県横須賀市の「西友 リヴィンよこすか店」から、観光地である猿島を訪問している一般利用者へドローンを使って配送するサービスだ。

利用者はスマートフォンに「楽天ドローン」アプリをダウンロードし、楽天IDでログインする。アプリ内の約400品目の商品を選択し、提示されているお届け可能時間から受け取り希望時間を選択。「楽天ペイ(オンライン決済)」で支払うことが可能だ。配送料として別途500円(税込)が必要となる。

楽天ペイ(オンライン決済)を利用すると、楽天スーパーポイントを獲得することができ、クレジットカードからの支払時にはクレジットカードのポイントも獲得できる。

商品は「西友 リヴィンよこすか店」で取り扱うバーベキュー用の生鮮品を含む食材や飲料、救急用品などを購入できる。

要冷商品は西友が新たに開発した専用の保冷バッグを使用し、指定された時間に猿島内に設置されたドローン着陸ポートに配送される。配送ステータスはアプリ上で確認でき、商品が到着するとアプリのプッシュ通知が届く仕組みだ。なお、雨天や強風などの悪天候時には利用できない。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7209

© 2013 ポイ探

Scroll to top