You Are Here: Home » クレジットカード » ホームセンターのDCMホールディングスがクレジットカード「DCMマイボカード」とプリペイドカード「マイボベーシックカード」を発行

ホームセンターのDCMホールディングスがクレジットカード「DCMマイボカード」とプリペイドカード「マイボベーシックカード」を発行

ホームセンターのDCMホールディングスがクレジットカード「DCMマイボカード」とプリペイドカード「マイボベーシックカード」を発行

国内ホームセンター業界最大手のDCMホールディングスは、2019年5月13日(月)よりDCMグループ共通会員サービス「マイボ」の会員証として利用できるプリペイド機能一体型クレジットカード「DCMマイボカード」の発行を開始した。

また、2019年6月1日(土)から、クレジットカード機能なしのプリペイドカード「マイボベーシックカード」も発行する。会員カードとして利用可能なスマートフォンアプリ「DCMアプリ」・「マイボアプリ」も準備が整い次第の提供開始となる。

DCMマイボカードとマイボベーシックカード、マイボアプリ、DCMアプリを利用すると、買い物金額に応じたステージ毎にグループ共通ポイント「VOIPO」が貯まる。

DCMグループでの利用時には、クレジットカード払いで最大5.0%、プリペイド払いや現金払いでは最大4.0%のポイントが貯まり、DCMグループ以外でのクレジットカード払いでも0.5%相当のVOIPOを貯めることが可能だ。

貯まったポイントはDCMグループ店舗での支払い時に1ポイント=1円換算で利用する事ができる。

DCMマイボカードの年会費は初年度無料、2年目以降は1,000円(税抜)だ。ただし、年間1回以上の利用で次年度の年会費が無料となる。国際ブランドはMastercardとJCB。

2019年5月13日(月)~12月31日(火)までの間、DCMマイボカードの新規入会で1,000ポイント、カードショッピング利用合計金額1万円(税込)以上の利用で1,000ポイント、あと決めプラン(設定額5万円以下)登録で1,000ポイントの最大3,000ポイントを獲得できるキャンペーンも実施する。

なお、2019年6月以降、DCMグループ店舗では新たにDCMグループ電子マネー「MEEMO」を開始し、2020年度以降には、電子マネーiDや楽天Edy、WAON、nanaco、Suica等の交通系ICカードにも対応予定だ。さらにVisaのタッチ決済やMastercardコンタクトレスにも対応する。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6994

© 2013 ポイ探

Scroll to top