You Are Here: Home » クレジットカード » イオンカード、公式アプリの「イオンウォレット」で「即時発行サービス」を提供開始

イオンカード、公式アプリの「イオンウォレット」で「即時発行サービス」を提供開始

イオンカード、公式アプリの「イオンウォレット」で「即時発行サービス」を提供開始

イオンカードは、2019年5月21日(火)より、イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」に最短5分でイオンカードを即時発行するサービスを開始した。

イオンウォレットでイオンカードを申し込み後、最短5分で審査が完了し、イオンウォレットにログインすると、バーチャルで発行されたイオンカードがアプリ画面上に表示される。

インターネット決済などの非対面決済の他、イオンウォレットからiD・Apple Payの利用設定をすると、イオングループ店舗をはじめとした全国のiD加盟店で利用する事が可能だ。

なお、後日ICチップ付きクレジットカードが郵送されるため、海外や国内の非接触IC決済が未対応の加盟店でも利用する事ができる。

イオンウォレット即時発行サービスに対応する券面は、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(SEK48)の5種類。即時発行対応時間は8:30~21:30。

イオンカード利用時には200円(税込)につき、ときめきポイントが1ポイント貯まり、貯まったポイントは1,000ポイントを1,000 WAONポイントなどに移行して利用する事ができる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6835

© 2013 ポイ探

Scroll to top