You Are Here: Home » ポイントプログラム » 【UPDATE】LINE Payで積立投資サービス「ワンコイン投資」を開始 積立でのLINEポイントは貯まらない

【UPDATE】LINE Payで積立投資サービス「ワンコイン投資」を開始 積立でのLINEポイントは貯まらない

【UPDATE】LINE Payで積立投資サービス「ワンコイン投資」を開始 積立でのLINEポイントは貯まらない

LINE Financialは、2019年4月25日(木)より、1日500円から積立投資ができる「ワンコイン投資」のサービスを開始した。

LINEスマート投資は、投資初心者でも利用できるように時代のトレンドや、関心のあるテーマを選ぶだけで資産運用を始められるサービスだ。「ドローン」や「キャッシュレス・ジャパン」、「5G」などのテーマが提供されており、それぞれのテーマで10社の銘柄への少額分散投資が可能だ。

LINEスマート投資に、新たに1日500円から積立投資ができる「ワンコイン投資」のサービスを追加した。

ワンコイン投資では、積立金額を選択することができ、1日500円から3万円まで、500円単位で選択できる。積立頻度も「週1回 お手軽プラン」「週5回 平日プラン」「週7回 毎日プラン」の3つから、自身に最適なプランを選択可能だ。なお、積立金額はLINE Pay残高、または登録済みの銀行口座から選択でき、月初に積立額が一括で引き落とされる。LINE Payの残高が足りない場合は、メッセージが届き、チャージすることで翌日引き落としとなる。

開始当初は、LINE Payでの積立時にはマイカラーのLINEポイントは貯まらなかったが、2019年7月1日(月)よりマイカラーの利用実績とLINEポイントの付与対象となった。貯まっているLINEポイントはLINE Payにチャージすることで、ポイントを利用することが可能だ。なお、2019年8月1日(木)以降は、マイカラーでのインセンティブはLINEポイントではなく、LINE Paボーナスと変更となる。

通常の運用手数料は、預かり資産の年率1%(税抜)となるが、1年間の運用手数料は無料となる。

変更内容

7月1日(月)より、マイカラーの対象となったことを追加しました。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7314

© 2013 ポイ探

Scroll to top