You Are Here: Home » クレジットカード » NEC、クレジットカードと連動した顔認証決済サービスの実証実験を開始

NEC、クレジットカードと連動した顔認証決済サービスの実証実験を開始

NEC、クレジットカードと連動した顔認証決済サービスの実証実験を開始

NECは、2019年3月18日(月)~4月19日(金)までの間、クレジットカードと連動した顔認証決済サービスの実証実験を、NECグループ社員向けの福利厚生施設「NEC芝倶楽部」で実施する。

NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用し、NEC芝倶楽部の飲食サービスを利用するNECグループ社員を対象に、手ぶらで代金支払が可能なキャッシュレス決済の仕組みを提供する。

カメラ機能を搭載するPCやスマートフォン、タブレット端末などを用いて、事前に撮影・登録した利用者の顔画像とクレジットカードの情報をシステム上で関連付ける。飲食代金の支払い時には、レジカウンターに設置したカメラで撮影する顔画像と事前に登録した顔画像を照合し、本人確認が行われる。利用者はクレジットカードの提示や現金を使用することなく決済が可能となる。

なお、NECでは、本実証実験などの成果を活かし、決済ソリューション「マルチサービスゲートウェイ」のオプション機能として顔認証決済サービスを2019年内に販売開始する予定だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7121

© 2013 ポイ探

Scroll to top