You Are Here: Home » キャンペーン » 株価連動ポイントサービス「StockPoint」の対象銘柄が大幅拡大

株価連動ポイントサービス「StockPoint」の対象銘柄が大幅拡大

株価連動ポイントサービス「StockPoint」の対象銘柄が大幅拡大

個別株式ポイント運用サービスを提供するSTOCK POINTは、2019年3月14日(木)より、StockPointアプリ内で運用できる銘柄を拡大した。

StockPointは、株価連動型ポイント運用サービスとなり、指定のポイントサービスから交換することで、元手資金や証券口座の開設などの手間なく始められる運用サービスとなる。

従来は個別株15銘柄だったが、リニューアル後は170銘柄に拡大。また、銘柄をテーマ毎にカテゴリ分けすることでポイント運用できるUIを実装するなど、アプリを大幅にリニューアルしている。

株価だけでなく投資信託やREIT、FX(ドル円)、仮想通貨も追加され、ポイントでの投資対象が大幅に拡大している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6671

© 2013 ポイ探

Scroll to top