You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 2019年版 ライフカードを使ったおトクな誕生日月の過ごし方

2019年版 ライフカードを使ったおトクな誕生日月の過ごし方

2019年版 ライフカードを使ったおトクな誕生日月の過ごし方

筆者は1月が誕生日月であった。還元率が下がったライフカードを今年も誕生日月でおトクになる方法で使った。2018年は還元率が2.5%であったが、今年からは還元率が1.5%となった。しかし、還元率が1.5%下がってもおトクな使い方があるので、今回2019年版として紹介をする。

ライフカード(Mastercard)+au WALLETプリペイドカード⇒Kiigoでおトクに!

ライフカード(Mastercard)から直接nanacoをチャージしてもポイント付与の対象外となるが、小見出しの通りライフカード(Mastercard)からau WALLETプリペイドカード、au WALLETプリペイドカードからデジタルコード通販サイトのKiigoを経由してデジタルギフトカードのnanacoギフトコードを購入すると、ポイント付与の対象となる。

還元率としては、ライフカード(Mastercard)は1.5%で、au WALLETプリペイドカードは0.5%と合計2.0%のポイントとなる。nanacoギフトコードは決済後に16桁のコードが発行され、その16桁のコードをnanacoのサイト内のnaancoギフト登録に登録し、2日後にnanacoに交換することができる。つまり、すぐにはnanacoにチャージすることはできない。すぐにはnanacoにチャージすることはできないが、この方法を行えば、ポイントが2.0%還元となるので、計画的に使えば、大変おトクにチャージをすることができるので便利である。

また、Kiigoでは、nanacoギフト以外にもGoogle Play ギフトコードやApp Store & iTunes ギフトカード、吉野家、Mobageモバコインデジタルコード、DMMプリペイドカードなど様々なデジタルギフトカードがクレジットカードで購入することができる。

このkiigoを購入するために、元旦になった瞬間に、ライフカード(Mastercard)からau WALLETプリペイドカードにチャージを行い、au WALLETプリペイドカードのチャージ料金は2019年1月27日(日)に引き落としを行うことができた。Kiigoについては都度、au WALLETプリペイドカードから決済を行っている。

ライフカード(Visa、Mastercard)+Kyash

Kyashのリアルカードをライフカード(Visa、Mastercard)からオートチャージをすることで、ポイント還元率がライフカード(Visa、Mastercard)の1.5%+Kyash 2.0%の合計3.5%となる。Kyashは50円ごとに1ポイント付与され、翌月下旬にポイントがまとめてキャッシュバックされる。誕生日月にお買い物を集中させることで、3.5%の還元率をおトクに得ることができるので、計画的にお買い物をすることをオススメする。

ライフカード(JCB)+JCB商品券

ちけっとぽーとでJCB商品券をライフカード(JCB)で誕生日月に購入すると、1.5%の還元率の対象となる。ただし、2018年12月~2019年2月までの3が付く日にファミマTカードでお買い物をすると、3%のTポイントが還元されるキャンペーンをライフカード(JCB)でJCB商品券を購入した後に知ったので、誕生日月でもライフカードばかりを着目せずに他のクレジットカード会社のキャンペーンも確認することが必要であることを痛感した。

ライフカードの2枚持ちがおすすめ

以上の点から、誕生月はライフカードのMastercardブランドとJCBブランドを持っておけば、かなりおトクにお買い物ができるということができる。

また、高いものをライフカードで買い物をするときには、2回分割ということで、利息なしの分割で購入することができる。

ライフカードは毎月5日締めで、通常の月であれば、毎月1日~5日までの買い物は当月27日支払いとなる。そのため、1日~5日の当月27日支払と、6日~月末の翌月27日支払にわけて計画的に購入することがしやすい。しかし、1月の場合には、年始で売上データがライフカードに届くのが遅いため、ほぼ翌月27日に支払が集中する傾向が強い。5月も同じ傾向だ。とりわけ、2019年5月は4/27~5/6の間の10連休があるため、5/1~5の買い物でも6/27の1本になる可能性が高い。5月生まれでライフカードを使う方は留意して使ってほしい。

3/31までの毎週日曜日は誕生日月でなくても、2,000円以上のお買い物をREXカードでした場合、還元率が1.5%となる。誕生日月でなくても、REXカードがあれば、(1)(2)の方法は利用することが可能だ。

About The Author

かがやく!子

小学生のころからポイントを収集。当時集めていたポイント…サンリオショップ(4店舗)、マクドナルド(4店舗) 高校生になってからはクラブ・オンカード、大学生になってからは小田急百貨店、京王百貨店、メトロポリタンプラザ(現:ルミネ池袋)、ビックカメラ、さくらや、マツモトキヨシの現金専用のポイントカードを所有。 2005年から2010年までの間に在籍していた大手クレジットカード会社の子会社(グループ再編により現在は閉鎖)にて、クレジットカードを所有しはじめ、クレジットカードのポイントやポイントサイトのポイントも収集するようになる。 社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー(2級、AFP)、日商簿記2級、ビジネス実務法務検定2級等多数の資格を所有。

Number of Entries : 69

© 2013 ポイ探

Scroll to top