You Are Here: Home » クレジットカード » JCB、5の付く日にカード決済すると利用1回で1円を寄附 キッザニアでは2円の寄附

JCB、5の付く日にカード決済すると利用1回で1円を寄附 キッザニアでは2円の寄附

JCB、5の付く日にカード決済すると利用1回で1円を寄附 キッザニアでは2円の寄附

JCBは、2019年2月~5月までの5の付く日の、JCBカードで支払うと、1回につき1円を東日本大震災などの自然被害によって被災した地域に寄附する活動を実施する。なお、利用者の負担はない。

『「5」のつく日。JCBで復興支援』は、2011年から8年連続で実施しており、2014年以降は、2月~5月での固定で実施されてきた。2019年も2月~5月までの全12日間にわたり実施する。

対象日は、2019年2月5日(火)、2月15日(金)、2月25日(月)、3月5日(火)、3月15日(金)、3月25日(月)、4月5日(金)、4月15日(月)、4月25日(木)、5月5日(日)、5月15日(水)、5月25日(土)となる。

JCBブランドカード会員による国内ショッピング取引が対象だ。

『「5」のつく日。JCBで復興支援』では、第8回までの累計で、約4億5千万円の支援金を拠出している。

期間 支援金
2011年8月~10月 40,512,966円
2012年2月~4月 42,023,249円
2013年3月~5月 43,502,666円
2014年2月~5月 61,608,492円
2015年2月~5月 61,411,753円
2016年2月~5月 63,230,968円
2017年2月~5月 67,297,216円
2018年2月~5月 71,176,388円
2019年2月~5月

同期間でキッザニア施設内でも同様の復興支援を行う。キッザニア施設内で擬似的に使用可能なプリペイドカード「e-KidZo(イーキッゾ)カード」を施設内で5の付く日に利用すると、1回の利用で2円を被災地域に支援金として拠出する。なお、対象日はe-KidZoカード1回の利用につき、オリジナルステッカーを1枚プレゼントする。2枚合わせると1つのイラストが完成する仕組みだ。

なお、JCBのクレジットカードで貯まるOki Dokiポイントを寄附することもでき、200ポイント以上、1ポイント単位で1ポイント=5円として寄附することが可能だ。日本ユニセフ協会、日本ユネスコ協会連盟、WWFジャパン、日本赤十字、国連UNHCR協会、国連WFP、国境なき医師団日本、Present Tree、日本臓器移植ネットワークが対象となっている。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6038

© 2013 ポイ探

Scroll to top