You Are Here: Home » QRコード・バーコード » PayPay、3Dセキュアに対応 クレジットカードでの決済金額上限も変更に

PayPay、3Dセキュアに対応 クレジットカードでの決済金額上限も変更に

PayPay、3Dセキュアに対応 クレジットカードでの決済金額上限も変更に

PayPayは、2019年1月より、クレジットカード登録時に3Dセキュア(本人認証サービス)に対応すると発表した。

現在は、クレジットカード登録時にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードで登録でき、外部で入手したクレジットカード情報を利用した不正利用被害があったため、2019年1月からは3Dセキュアによるパスワード入力が必要となる。3Dセキュアに対応していないクレジットカードの場合は登録ができなくなる。

なお、3Dセキュアの対応が完了するまでの対策として、2018年12月21日(金)に、クレジットカード利用時の上限金額の設定を実施しているが、3Dセキュア対応後は、利用者毎にそれぞれ異なる上限金額の範囲で利用できるようになる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6153

© 2013 ポイ探

Scroll to top