You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » ハワイと言えば、新しくできた楽天カードラウンジ! 偵察してきた 楽天カードのクーポンはゲットしておこう!

ハワイと言えば、新しくできた楽天カードラウンジ! 偵察してきた 楽天カードのクーポンはゲットしておこう!

ハワイと言えば、新しくできた楽天カードラウンジ! 偵察してきた 楽天カードのクーポンはゲットしておこう!

ハワイの楽天カードラウンジとは?

ハワイに新しくできたのが楽天カードラウンジだ。2017年8月1日(火)にオープンとなり、2018年7月30日(月)に1周年記念が行われた。

なかなかハワイに行くことも無いが、dポイントの開始に合わせてハワイに行くことになったので早速楽天カードラウンジを利用してみることに。

ハワイの楽天カードラウンジはどこにある?

免税店のT ギャラリア by DFSの2階に設置されており、9:30~20:00まで利用する事が可能だ。

エスカレーターの前に来ると、「楽天カードラウンジオープン!2階でお待ちしております」の案内が。

エスカレーターで2階に上がると、「Rakuten Card ラウンジ」の文字が。中には巨大な「お買いものパンダ」もいる。この「お買いものパンダ」は白くない。おそらく南国で日焼けしたパンダだろう。

ハワイの楽天カードラウンジの入室方法は?

楽天カードラウンジでは、受付で楽天カードを見せるだけで利用する事ができる。

が、カウンターで財布を確認してがっかり。やはり海外で160枚以上のカードを持ち歩くのは微妙なため、必要なカードをピックアップしたはずが、楽天カードだけを忘れてしまっていたようだ。

ハワイまで来て、楽天カードラウンジに入れないのは微妙。受付で聞いてみた。

菊:楽天カードを忘れても入れますか?

受:楽天e-NAVIなどでカードを確認できれば入れます。

菊:では、楽天e-NAVIのアプリでログインします。

菊:(ログインして、カード情報を見せながら)これで入れますか?

受:大丈夫です。

受付は4人いたのだが、楽天e-NAVIで利用できるとはっきり答えてくれたのは1人のみ。この人がいなかったら利用できなかったかもしれない。ハワイに行く場合は楽天カードを忘れずに。

無事に楽天カードラウンジを利用できる事になった。アプリをインストールしておいて良かった。

受:楽天カードがないので、「Rakuten Card特典クーポン」は意味が無いと思いますが必要ですか?

菊:もらいます。

「Rakuten Card特典クーポン」以外にも、ウェットティッシュが配られた。

受:提示された楽天カードがブラックカードでしたので、こちらもプレゼントとなります。

と言う事で、クッキーをゲット。このクッキーが楽天ブラックカード専用なのか、ゴールドカードでももらえるのかは不明だ。

ハワイの楽天カードラウンジの設備は?

早速、楽天カードラウンジに潜入。階段を降りると席がある。ラウンジ内は非常に広い。

コーヒーだけで無く、コーラなどの冷たい飲料も無料だ。暖かいタオルなどもある。もちろん、Wi-Fiも無料だ。壁や机にパスワードが書かれているので利用しよう。

一番良さそうなのが、キッズスペース。ベビーチェアなども用意されており、子連れでも安心して利用できる。

なお、化粧室もラウンジ内にあるので、子供とお父さんはラウンジで休憩、お母さんがT ギャラリア by DFSで免税品を購入と言うような使い方もできる。

Rakuten Card特典クーポンとは?

楽天カードラウンジを利用してもらえるのが「Rakuten Card特典クーポン」だ。

「Rakuten Card 特典クーポン優待店」のロゴがあるお店で特典を受けることができる。優待店ではクーポンを提示し、楽天カードを提示すると特典が受けられるが、今回は楽天カードを忘れたため利用する事ができなかった。

例えば、今回お土産を購入した「UNIBAZAR」では、75米ドル以上購入すると、オリジナル3点ポーチSet(14.99米ドル)をプレゼントとある。また、「Belle Vie Hawaii」では、50米ドル以上の購入で10米ドルOFF。

なお、Belle Vie Hawaiiの入口では写真禁止マークがあったために写真を撮って良いかを確認してみたが、SNSでアップする事も増えてきたので、どんどん撮ってくださいとの事だった。

なお、これらの特典は基本的に併用不可。dポイントカードを提示した場合は楽天カードのクーポンを利用することはできないので、自分にあった特典を利用しよう。

ハワイに行くときには、楽天カード、dポイントカード、Tカードは財布に入れておいた方が良い。その他、JCBブランドのカードも必須だ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 849

© 2013 ポイ探

Scroll to top