You Are Here: Home » クレジットカード » クレジットカードの利用で貯めたポイントが自動的に個別企業株価に連動する「STOCK POINTカード」が発行開始

クレジットカードの利用で貯めたポイントが自動的に個別企業株価に連動する「STOCK POINTカード」が発行開始

クレジットカードの利用で貯めたポイントが自動的に個別企業株価に連動する「STOCK POINTカード」が発行開始

ジャックスは、2018年11月15日(木)より、ポイント投資型クレジットカード「STOCK POINTカード」の会員募集を開始した。

STOCK POINTカードは、クレジットカードの決済時に100円(税込)につき1 STOCK POINTカードポイントを獲得できるクレジットカードとなる。

貯まったポイントは毎月自動で「StockPoint」アプリ内で利用できる「フリーポイント」に交換され、株式銘柄やETFへポイント投資体験ができる。また、元手資金や証券口座の開設も不要のため、気軽にサービスの利用が可能だ。

STOCK POINTカードの年会費は初年度無料、2年目以降はカードショッピング利用回数が1回でもあれば無料、それ以外は1,250円(税抜)となる。国際ブランドはMastercard。

カード誕生を記念して、2018年11月15日(木)~2019年5月14日(火)まで、「STOCK POINTカード」の入会で、1,000円分の「フリーポイント」をプレゼントするキャンペーンを実施する。また、2018年12月の毎週日曜日のカードショッピング時にはポイントが1.5倍、クリスマスイブ、大晦日、元旦の3日間は、ポイントが2倍になるキャンペーンも実施予定だ。

入会後のカードショッピング利用額が5万円以上の場合は2,000円分、7万円以上の場合は3,000円分、10万円以上の場合は5,000円分のJデポがプレゼントされる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6156

© 2013 ポイ探

Scroll to top