You Are Here: Home » ポイントプログラム » 中部電力、太陽光発電による余剰電力をWAONポイントでプレゼントするサービスを開始

中部電力、太陽光発電による余剰電力をWAONポイントでプレゼントするサービスを開始

中部電力、太陽光発電による余剰電力をWAONポイントでプレゼントするサービスを開始

中部電力は、2019年11月以降、再生可能エネルギーの固定価格での買取が順次終了していくことを踏まえて、家庭で発電した電気を様々な形で取引できる「これからデンキ」サービスの準備を開始すると発表した。

「これからデンキ」のサービスの一つとして、家庭の太陽光発電による余剰電力を中部電力が募り、電力を提供した方に、その量に応じてイオンから「WAONポイント」をプレゼントするサービスとなる。

イオンは中部電力から同電力の提供を受け、店舗運営のCO2排出削減の施策として活用する。

WAONポイントは、WAONに交換することで、イオングループ内外のWAON加盟店で利用する事が可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6153

© 2013 ポイ探

Scroll to top