クレジットカード

ファミリア、Tポイント機能が付いたクレジットカード「ファミリアTカードMastercard」を発行

ファミリアは、2018年11月1日(木)より、クレジット機能付きTカード「ファミリアTカードMastercard」の申込受付・発行を開始すると発表した。

ファミリアでは、2018年2月1日(木)より、Tポイント・ジャパンが展開するTポイントサービスを開始し、全国10店舗とオンラインショップでTポイントの獲得・利用ができる。また、オリジナルTカードの発行も行っているが、新たにクレジット機能の付いたTカード「ファミリアTカードMastercard」を発行する。

ファミリアTカードMastercardは、支払金額200円につき1 Tポイント獲得でき、ファミリア対象店舗での利用の場合は200円につき3ポイント貯まるカードとなる。貯まったTポイントはTポイントの加盟店で1ポイント=1円として利用可能だ。

ファミリアTカードMastercardの年会費は初年度無料、2年目以降は500円(税抜)となる。なお、前年1回のカードショッピング利用で2年目以降も無料となる。国際ブランドはMastercardのみ。

2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)までにファミリアTカードMastercardに入会すると、神戸本店、銀座本店、横浜元町店、代官山店、名古屋ラシック店で使えるイベントや施設が割引・無料になるチケットをプレゼントするキャンペーンも実施する。

また、新規入会後、カード申込月を含む5ヶ月間にファミリアTカードMastercardでカードショッピングを合計3万円(税込)以上利用すると、2,000 Tポイントをプレゼントする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース