You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » アメックスのプラチナ・カード特典「Luxury Hotels(ラグジュアリーホテル)」の特典を使ってみた スーツケース1個を無料宅配して手ぶらで観光もできる!

アメックスのプラチナ・カード特典「Luxury Hotels(ラグジュアリーホテル)」の特典を使ってみた スーツケース1個を無料宅配して手ぶらで観光もできる!

アメックスのプラチナ・カード特典「Luxury Hotels(ラグジュアリーホテル)」の特典を使ってみた スーツケース1個を無料宅配して手ぶらで観光もできる!

プラチナ・ウェブからBenefit Bookにアクセスするのが大変

アメックスの国内特典は「Benefit Book」に掲載があるが、この「Benefit Book」にたどり着くのがなかなか大変だ。

普通にオンライン・サービスにログインすると右側に「特典とサービス」として、プラチナ・カード会員ウェブサイトへのリンクがある場合がある。ただし、ログイン時間なのかタイミングによっては他のリンクになっている場合がある。この場合、ログアウトし、再度ログインしてもプラチナ・ウェブへのリンクにはならない。

左上の「三 メニュー」をタップしてもプラチナ・ウェブへのアクセスもなく、ここのリンクがなければ未だにどうやってたどり着けばいいのかわからない。

プラチナ・ウェブにたどり着いたとしても、「Benefit Book」へのリンクがあるメニューはいくつかあり、慣れていなければ様々なリンクにアクセスしなければならない。

筆者は「トラベル」の「>ホテル特典」をタップし、「国内ホテル・国内旅館でのご優待」メニューをタップ。

「ご優待ホテル一覧はこちら>>」をタップすることで「Benefit Book」を表示するという手順を踏んでいる。もう少し簡単にアクセスできるメニューが欲しいところだ。

Benefit Bookには国内のホテル・旅館、レストラン優待一覧が載っている

Benefit Bookには国内のホテルや旅館、レストランでの優待が掲載されている。以前紹介した、プラチナ・カード、センチュリオン・カード会員向けの特典で湯河原の人気旅館「強羅花壇」に宿泊したが、この特典も「Benefit Book」に掲載がある。

今回、アメックスの清水寺貸し切りイベント「夜間特別拝観」の時に宿泊する宿を「Benefit Book」で探すことにした。

「Luxury Hotels(ラグジュアリーホテル)」で「京都」のホテルを確認。3つのホテルで特典がある。

  • ウェスティン都ホテル京都
  • 京都ホテルオークラ
  • ハイアット リージェンシー 京都

コンシェルジュデスクで対象日の予約が可能か問い合わせたところウェスティン都ホテル京都は空きがあるとのことだ。

早速、予約をしてもらう。

Luxury Hotels(ラグジュアリーホテル)での特典とは?

ウェスティン都ホテルでは、プラチナ・カードのspgゴールド特典も利用できるが、今回はプラチナ・カードでのLuxury Hotels(ラグジュアリーホテル)で予約した。

プラチナ・カードのLuxury Hotels(ラグジュアリーホテル)の特典は、

  • 滞在中の朝食サービス(2階カフェレストラン「アクアブルー」またはルームサービス)
  • チェックイン時の空室状況により、部屋のアップグレード
  • 手荷物無料宅配サービス(1階の宿泊で1個まで)
  • フィットネスセンターの利用
  • ミネラルウォーターをサービス(1名1本)
  • 新聞(朝刊)サービス

となる。京都ホテルオークラ、ハイアット リージェンシー 京都も基本的な特典は同じだ。

アメックスのLuxury Hotels特典を使ってもspgゴールド会員特典も利用できる

ウェスティン都ホテル京都に到着すると、チェックインにspg会員向けレーンがある。「GOLD & PLATINUM MEMBERS」とあり、今回はspgのウェブサイトから予約していないため、spgの会員番号をアプリで探す。並んでいるうちにログインでき、spg会員番号を確認できた。

一応、spgのレーンが優先されるが、通常のレーンに並んでいても、spg会員かどうかを確認してから案内していた。spg会員であれば優先的にチェックインできる仕組みとなり、spgゴールドの会員であれば、このレーンを使う事が可能だ。

ラグジュアリーホテルでの予約をしているため、チェックイン時には、spg会員である事を伝える。spgゴールドの特典であるレイトチェックアウトが可能かを確認すると、14時までのレイトチェックアウトが可能という事だった。12時までチェックアウト時間をずらしてもらう。

レイトチェックアウトはラグジュアリーホテルの特典にはなく、spgゴールドの特典であるため、プラチナ・カードの場合はspgのゴールド会員を事前に申し込んでおいた方が良い。

部屋にはミネラルウォーターが用意されているが、こちらはラグジュアリーホテルでの特典となる。

手荷物1個無料配送特典でゆっくり観光も可能

プラチナ・カードやセンチュリオン・カードのラグジュアリーホテルでの特典として、手荷物が1個無料で配送できる。チェックイン時に、カードキーに加えて「手荷物無料宅配チケット」が渡される。

チェックアウト時に、こちらのチケットとスーツケースを渡すと、手荷物1個を無料で宅配可能だ。

重たいスーツケースを送り、チェックアウト後にスーツケース無しでゆっくり観光という使い方もおすすめだ。

プラチナ・カードにはシャングリ・ラ ホテル&リゾーツのゴールデンサークル ジェイド会員、Radisson Hotel GroupのRadisson Rewards Goldエリートステータス、スターウッド ホテル&リゾートのスターウッド・プリファード・ゲスト ゴールドエリート、ヒルトン・ホテルズのヒルトン・オナーズ ゴールド会員を無料で申し込むことができる。

これらのホテルがラグジュアリーホテルの対象となっている場合は、それぞれの特典を併用することができる(ポイント付与などは除く)ため、事前にホテル会員プログラムに申し込み、手続きしておくとおトクだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 962

© 2013 ポイ探

Scroll to top