You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 大阪でタクシー配車サービスの「DiDi」を使ってみた 初回割引キャンペーンも

大阪でタクシー配車サービスの「DiDi」を使ってみた 初回割引キャンペーンも

大阪でタクシー配車サービスの「DiDi」を使ってみた 初回割引キャンペーンも

タクシー配車サービスDiDiとは?

2018年9月28日(金)より中国のタクシー配車大手の「DiDi」とソフトバンクの共同会社である「DiDiモビリティジャパン」大阪でのタクシー配車サービスを開始した。

「DiDi」アプリをインストールし、目的地を設定すると、近くのタクシーが乗車地点に来て、乗車後はアプリで支払を設定している場合は、降車時に支払う動作も不要となる。

タクシーでクレジットカード決済ができて、おつりのやりとりもなく便利だ。

DiDiの使えるエリアは?

まず、東京でDiDiのアプリを起動すると「お客様の地域では現在ご利用いただけません」と表示される。

2018年10月15日(月)時点では、関西国際空港を含めた泉州エリアおよび大阪市域内でのサービス提供となっている。具体的には和泉市、泉大津市、泉北郡、泉佐野市、泉南市、大阪市、貝塚市、門真市、岸和田市、熊取町、忠岡町、岬町、阪南市、堺市、守口市、吹田市、高石市、田尻町、豊中市、東大阪市、八尾市が対象となる。

タクシー配車サービスDiDiを使うには事前にカード登録がおすすめ

まず、「DiDi」アプリをインストール。初回設定時には携帯電話番号での認証が必要だ。SMSが送信されてくるため、そのコードを入力する。SMS認証が完了すると、左上の「アカウント」メニューをタップする。

「お支払い方法」をタップし、「クレジット/デビットカード」をタップ後にカード番号や有効期限、セキュリティコードを登録してカードを登録しておこう。登録できるクレジットカードはVisa、Mastercard、American Express、JCBの4ブランドとなる。

クレジットカードやデビットカードを登録しておくことで、車内での決済が不要となり、到着後、すぐに降車する事が可能となる。

タクシー配車サービスDiDiを使ってタクシーを呼んでみる

今回、大阪に行く機会があったため、DiDiを使ってみることにした。新大阪駅にはタクシー乗り場があるため、新大阪駅に向かうときに使ってみた。

大阪でDiDiのアプリを起動すると、タクシーがたくさん画面に表示された。

これならすぐにタクシーが到着しそうだ。アプリの上部に表示されている「どこへ行きますか?」に「新大阪駅」と入力する。

続いて、現在地から新大阪駅までのルートが表示され、支払方法が事前に登録したクレジットカードになっていることを確認して「確定」ボタンをクリックする。

続いて現在地を設定する。ピンが付いている所が乗車場所となる。現在地と比較して、乗車しやすいところに地図を動かしながらピンを設定する。設定後に「注文する」ボタンをクリック。

これで配車依頼が完了。提携しているタクシーのアプリに配車依頼の情報が送信される。5分以内にタクシーが見つからなければキャンセルとなる。

すぐにタクシーが見つかり、「ドライバーが向かっています」と表示がある。どこにタクシーがあり、後何分で到着するかも確認可能だ。車や距離はリアルタイムに変更される。

ナンバープレートも表示があり、このナンバーを確認すればOKだ。今回はわざとメインの通りから1本入ったところで乗車することにしたが、画面のタクシーが曲がってくるタイミングで、実際のタクシーが曲がってきた。「回送」になっているのでこのタクシーで間違いないだろう。

ナンバープレートを確認したが、アプリのナンバープレートと同じため、配車依頼したタクシーが到着したことがわかった。

が、そのまま素通り。走って追いかけて止める。まだドライバーさんも慣れていないのだろう。

タクシー配車サービスDiDiを使って呼んだダクシーに乗車・降車

乗車後は、既に行き先が指定されているのでそのままスタート。アプリを見ると、目的地までの距離と時間が表示される。

降車時にはアプリにメッセージが表示され、ドライバーなどの評価を行う。また、アプリでは料金明細も確認可能だ。

結局、乗車から降車までドライバーさんとは一言も話すことがなかった。訪日外国人なども使いやすいのではないだろうか。

DiDiの登録キャンペーンも

今回、「クーポン -1,000円」と表記があるとおり、2018年10月31日(水)までにDiDiアプリに初めて登録すると2,500円分のクーポンがもらえるキャンペーンを実施している。1,000円分のクーポンが1枚、500円のクーポンが3枚の合計2,500円だ。今回は、この1,000円分のクーポンが自動的に使用されたため、1,000円引きとなっている。

また、友達の紹介で1,500円分のクーポンがもらえるキャンペーンも実施中となる。キャンペーン期間は10月31日(水)まで。

大阪在住や大阪出張などがある場合はDiDiのキャンペーンを利用するとおトクだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 934

© 2013 ポイ探

Scroll to top