QRコード・バーコード クレジットカード 電子マネー

天丼てんや、完全キャッシュレス店舗「大江戸てんや」をオープン

ロイヤルホールディングスのグループで、天丼てんやを展開するテン コーポレーションは、天丼てんやの新タイプとなる「大江戸てんや」を2018年10月2日(火)にオープンした。

「大江戸てんや」は、クレジットカード、電子マネー、中国モバイル決済の完全キャッシュレスでの支払のみとなる。クレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、DISCOVER、銀聯の対応となり、電子マネーは交通系ICカードに加え、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPayの利用が可能だ。

モバイル決済は、Alipay、WeChat Payの利用ができ、今後楽天ペイ(アプリ決済)やLINE Payコード決済なども導入予定となっている。

ロイヤルホールディングスでは、2017年11月にオープンした完全キャッシュレスの「GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店」での実証実験など、次世代の店舗作りを目指す取り組みを進めている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, クレジットカード, 電子マネー
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース