You Are Here: Home » キャンペーン » ソフトバンク、平成30年台風21号災害支援プロジェクトを開始 ソフトバンク回線の場合はTポイントでの支援も可能

ソフトバンク、平成30年台風21号災害支援プロジェクトを開始 ソフトバンク回線の場合はTポイントでの支援も可能

ソフトバンク、平成30年台風21号災害支援プロジェクトを開始 ソフトバンク回線の場合はTポイントでの支援も可能

ソフトバンクは、2018年9月12日(水)~10月31日(水)までの間、平成30年台風21号災害支援金プロジェクトを開始した。

ソフトバンクのスマートフォンやタブレットを利用している場合は、1 Tポイントから10,000 Tポイントまでの任意のTポイントで寄付することができる。また、専用ページから100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円で携帯電話の利用料金と一緒に寄付することも可能だ。

ソフトバンク回線以外を利用している場合は、クレジットカードによる寄付も受け付けている。ワイモバイルを利用している場合は専用ページから108円、324円、540円、1,080円のケータイ(PHS)用壁紙を購入する事で購入額を寄付できる。

寄付先は中央共同募金会。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6536

© 2013 ポイ探

Scroll to top