ポイントプログラム

富山県氷見市、健康ポイント制度の「氷見きときと健康ポイント」を開始

富山県氷見市では、2018年10月より、「健康寿命の延伸」につながる取り組みに参加するとポイントを付与し、商品券に交換できるサービスを開始すると発表した。

氷見市在住の20歳以上の市民が対象となり、スポーツ、健診、予防接種、健康教室などの取り組みに参加する1スタンプ押される。1日に獲得できるポイントは最大で1スタンプまでとなる。

100スタンプまで貯めると氷見商工会議所が発行する「ひみキトキト商品券」1,000円分と交換が可能だ。ポイント付与は2022年3月31日(木)までとし、ポイントの有効期限はその年度中に期限を設ける。

2022年3月31日(木)までの実証実験となり、成果や課題などを検証し、継続などを検討していく。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース