You Are Here: Home » QRコード・バーコード » GMOペイメントサービス、「GMO後払い」で「LINE Pay請求書払い」に対応

GMOペイメントサービス、「GMO後払い」で「LINE Pay請求書払い」に対応

GMOペイメントサービス、「GMO後払い」で「LINE Pay請求書払い」に対応

GMOペイメントサービスは、2018年8月30日(木)より、後払い決済サービス「GMO後払い」で、LINE Payが提供する「LINE Pay請求書払い」に対応した。

GMO後払いは、ECサイトを利用した購入者が、商品を受け取った後に、請求書によりコンビニや銀行・郵便局などで代金を支払うことができる後払いの決済サービスだ。

この、GMO後払いの支払方法に、LINE Payの「LINE Pay請求書払い」に対応した。

GMO後払いが導入されたECサイトで商品を購入後、請求書が送られる。LINEを起動し、「ウォレット」アイコンをタップ。「請求書払い」のメニューをタップ後、「次へ」ボタンをタップすることでカメラが起動する。請求書に記載のバーコードを読み取るだけで、場所や時間の制約を受けずにLINE Payで支払うことができる。

なお、請求書払いはLINE Payのマイカラーが対応となるため、0.5~2%のLINEポイントを獲得可能だ。ポイントを使う設定にしている場合は、LINEポイントを1ポイント=1円として使う事もできる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6983

© 2013 ポイ探

Scroll to top