QRコード・バーコード

ロイヤルリムジングループのタクシーで楽天ペイ(アプリ決済)の利用が可能に

アイビーアイは、2018年9月1日(土)より、ロイヤルリムジン他、グループ会社4社と提携会社1社の計6社の運営するタクシーで、楽天の運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入すると発表した。

楽天ペイは、クレジットカードを事前に登録することで、スマートフォンアプリで簡単に支払ができるサービスだ。利用者は、タクシー降車時に、車内添え付けのプリント型QRコードをアプリで読み取り、料金を入力し、確認画面でスライドすると、クレジットカード支払いすることができる。

小銭の受け渡しや、クレジットカードで支払う際のサインや暗証番号は不要。クレジットカードのポイントと、200円(税込)につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。ポイントを使う設定をすることで1ポイント=1円として使う事も可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース