QRコード・バーコード

Origami、阪急阪神百貨店にOrigami Payを提供開始 百貨店12店舗で利用可能に

Origamiは、2018年8月8日(水)より、阪急阪神百貨店の運営する全国の百貨店にスマホ決済サービス「Origami Pay」を提供すると発表した。

Origami Payはアプリをインストールし、VisaまたはMastercard、セゾンカードを登録し、表示されたバーコードやQRコードを読み取ってもらうだけでクレジットカードから支払うことができるサービスだ。クレジットカードから支払われることでクレジットカードのポイントを貯めることができる。

クレジットカード以外にも三井住友銀行やみずほ銀行、青森銀行、大垣共立銀行の口座を登録すると、銀行口座から直接支払うこともできる。

なお、店舗によってはOrigami Payでの支払時に2%程度の割引も受けられる。

8月8日(水)には、阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京、都筑阪急、阪急百貨店大井食品館で導入され、9月5日(水)に阪急うめだ本店、阪神梅田本店、9月19日(水)に博多阪急、西宮阪急、10月3日(水)に千里阪急、川西阪急、宝塚阪急、阪神・にしのみや、あまがさき阪神に導入される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース