ポイントプログラム

セブン銀行、振込入金や2回目以降の給与受取などでのnanacoポイントサービスを終了

セブン銀行は、2018年10月31日(水)で、一部の取引のnanacoポイント付与を終了すると発表した。

2018年11月1日(木)以降に、以下の6商品についてはnanacoポイントを獲得できなる。

  • 給与・賞与の2回目以降の受取
  • 振込入金
  • 口座振替
  • 振込出金
  • ネット決済サービス
  • 海外送金

従来までは、クレジットカードや保険料金などの引き落としで1件あたり10 nanacoポイント、給与振込口座指定で1件あたり10 nanacoポイントなどを獲得できていたが、これらのサービスが終了する。

なお、終了しないサービスは、給与・賞与の初回受け取り時に500 nanacoポイントと、デビット払いの1回以上の利用で1 nanacoポイント、デビット利用時の0.5~1.5%のnanacoポイントのみとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース