QRコード・バーコード ポイントプログラム

dポイント、格之進や和民、しゃぶ菜などで利用可能に

ドコモは、2018年6月1日(金)よりd払いやdポイント加盟店を拡大した。

2018年6月1日(金)から、和民やミライザカなど223店舗の店頭でd払いで支払うと200円(税込)につき1 dポイントを貯めることができる。また、電話料金合算払いの場合は、登録しているクレジットカードのポイント、クレジットカード払いの場合はクレジットカードのポイントも獲得可能だ。

また、格之進やしゃぶ菜、はーべすと等がdポイント加盟店となる。格之進は2018年7月11日(水)から、しゃぶ菜、はーべすと等では2018年7月18日(水)から支払い時にdポイントカードを提示すると100円(税込)につき1 dポイントを貯められる。ドラッグ イチワタでは2018年8月1日(水)からdポイントカード提示で200円(税込)につき1 dポイントだ。

なお、2018年7月10日(火)から、アルチケがd払いのネット加盟店となり、100円(税込)につき1 dポイントが貯められる。

貯めたdポイントは、d払いやdポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することが可能だ。

2018年7月11日(水)~8月31日(金)までの間、格之進の対象店舗でdポイントを1,000ポイント以上支払うと、dポイントスタート記念 特別メニューが提供されるキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, ポイントプログラム
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース