You Are Here: Home » ポイントプログラム » セキュリテ、クラウドファンディングで自治体ポイントの活用を開始

セキュリテ、クラウドファンディングで自治体ポイントの活用を開始

セキュリテ、クラウドファンディングで自治体ポイントの活用を開始

セキュリテは、2018年4月26日(木)~2019年3月31日(日)までの間、自治体ポイントで『海千「たのしまんね宗像」離島応援ファンド』に投資できるサービスを開始した。

クレジットカードのポイントやマイルを地域経済応援ポイントに交換し、交換したポイントを自治体ポイントに交換することで、自治体が指定する事業に対する投資ができるようになる。

福岡県宗像市による「宗像応援ファンド」シリーズで、海千を営業者とする『海千「たのしまんね宗像」離島応援ファンド』が第1号ファンドとなる。

ファンドの受付は2018年6月25日(月)時点で終了しているが、今後も宗像市では自治体ポイントで出資できるファンドを増やしていく予定となっている。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7454

© 2013 ポイ探

Scroll to top