You Are Here: Home » クレジットカード » プライオリティ・パス、利用可能な空港が1,200を突破 ラウンジ以外での利用も可能に

プライオリティ・パス、利用可能な空港が1,200を突破 ラウンジ以外での利用も可能に

プライオリティ・パス、利用可能な空港が1,200を突破 ラウンジ以外での利用も可能に

プライオリティ・パスは、2018年6月時点で、利用可能な空港が1,200を突破したと発表した。

2017年6月から2018年6月までの1年間で新たに141のラウンジを追加。アジア太平洋地域で64のラウンジ、欧州・中東およびアフリカでは48のラウンジが、北米では27のラウンジが新たに加わっている。

また、従来の空港ラウンジと同じ方法でアクセス可能な34カ所の新たな食事・スパおよびリラクゼーションの優待を導入し、空港滞在中の会員の選択肢が増えている。

プライオリティ・パスは、プラチナカードなどを保有していると、別途申し込めるサービスとなる。多くの場合、クレジットカードの年会費に含まれているため、無制限で国際線空港ラウンジを利用することが可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5938

© 2013 ポイ探

Scroll to top