You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 日本の観光地に行くときにはクラブオフやJ’sコンシェルにアクセスできるようにしておこう!

日本の観光地に行くときにはクラブオフやJ’sコンシェルにアクセスできるようにしておこう!

日本の観光地に行くときにはクラブオフやJ’sコンシェルにアクセスできるようにしておこう!

水族館・美術館などのチケットを安く購入できるクラブオフやJ’sコンシェルについての紹介は何度もしている。

美ら海水族館のチケットや、プーシキン美術館展のチケットなど、J’sコンシェルやクラブオフの活用方法を紹介してきた。

クラブオフやJ’sコンシェルはスマートフォン向けのサイトやアプリも用意されており、観光地に行く場合は、それらを用意しておいた方が良いだろう。

例えば、強羅花壇の近くにあった「箱根 彫刻の森美術館」はクラブオフの画面クーポン提示で100円引きだ。

箱根ラリック美術館は200円引き、箱根駅伝ミュージアムは100円引きとなる。

クラブオフ、J’sコンシェルのアカウントを保有していると、箱根で様々な割引を受けられることがわかるだろう。ただし、クラブオフとJ’sコンシェルで若干割引金額が異なっていたり、クラブオフにはない割引料金があったりするため、どちらも持っていた方が良いだろう。

会員価格適用方法(左:クラブオフ、右:J’sコンシェル) 通常料金 クラブオフ J’sコンシェル
箱根 彫刻の森美術館
(画面提示クーポン/─)
大人 1,600円 1,500円
高校・大学生 1,200円 1,100円
小・中学生 800円 700円
箱根ガラスの森美術館
(画面提示クーポン/画面クーポン)
大人 1,500円 1,400円 1,300円
高校・大学生 1,100円 1,000円 900円
小・中学生 600円 500円 500円
箱根駅伝ミュージアム
(画面提示クーポン/会員証)
高校生以上 500円 400円 400円
小・中学生 300円 200円 200円
ポーラ美術館
(画面提示クーポン/画面クーポン)
大人 1,800円 1,600円 1,600円
高校・大学生 1,300円 1,100円 1,100円
小・中学生 700円 600円 600円
箱根強羅公園
(画面提示クーポン/画面クーポン)
中学生以上 550円 500円 500円
箱根美術館
(画面提示クーポン/会員証)
大人 900円 800円 800円
高校・大学生 400円 350円 350円
箱根芦ノ湖遊覧船(片道)
(画面提示クーポン/会員証)
中学生以上 760円 690円 690円
小学生 380円 350円 350円
箱根駒ヶ岳ロープウェー(往復)
(画面提示クーポン/画面クーポン)
中学生以上 1,300円 1,170円 1,170円
小学生 650円 590円 590円
箱根ラリック美術館
(画面提示クーポン/─)
大人 1,500円 1,300円
高校・大学生・65歳以上 1,300円 1,100円
成川美術館
(画面提示クーポン/画面クーポン)
大人 1,300円 1,100円 1,100円
高校・大学生 900円 700円 700円
箱根園水族館
(画面提示クーポン/会員証)
中学生以上 1,500円 1,200円 1,200円
4~小学生 750円 600円 600円
星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ
(画面提示クーポン/画面クーポン)
大人 1,600円 1,400円 1,400円
小・中学生 700円 500円 500円
箱根写真美術館
(-/画面クーポン)
大人 500円 400円
岡田美術館
(─/画面クーポン)
一般・大学生 2,800円 2,550円

※2018年6月12日(火)時点

クラブオフの場合は、アプリ利用がおすすめだ。ログインID等は保存できるが、難しいのはアプリIDやメールアドレスなどの情報取得だろう。

まず、ブラウザでクラブオフにログインする。ログイン後は、以下のURLにアクセスしよう。アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの場合は以下のURLになるが、セディナ クラブオフの場合は「aexp」が「premium」となる。他のカードの場合などは、通常ログインしたときに表示されるclub-off.comの後ろの文字を入力してアクセスすれば良い。

https://sp.club-off.com/aexp/apps/myp/ffmyp_app_info.cfm

この画面に、アプリID、ログインID、メールアドレスが表示されるため、クラブオフのアプリに入力するとログインが可能となる。ちなみに、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのクラブオフ以外を利用しているときに、上記URLにアクセスしてもアプリIDなどが表示されないので注意しよう。

続いて、J’sコンシェルだが、ベネフィット・ステーションのアプリは評価が低く、Wi-Fi環境以外では使い物にならないとのことだ。また、ベネフィット・ステーションのIDやパスワードを保存できなかったり、J’sコンシェルのID・パスワードでログインするには少し難しかったりする。

そこで、スマートフォンのブラウザでのアクセスが良いのだが、PC版のサイトはPC版のままとなりスマートフォンで表示ができない。スマートフォン版にアクセスする場合は、以下のページとなる。

http://bnft.jp/con_smp/customized/jcs/smp/top/wellcome.html

こちらをブックマークしておき、ログイン情報を登録しておくと、現地で画面クーポンや会員証の提示が可能となる。

クラブオフのアプリとJ’sコンシェルへのスマートフォンwebブラウザでのアクセスができれば、様々な観光地で役に立つだろう。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 964

© 2013 ポイ探

Scroll to top