デビットカード

GARMIN、Visaのタッチ決済に対応した「Garmin Pay」を開始

GARMINは、2018年5月28日(月)より、vívoactive 3と5月24日(木)発売のForeAthelete 645/ ForeAthelete 645 MusicでVisaのタッチ決済を利用した「Garmin Pay」サービスを開始すると発表した。

Garmin Payは、三菱UFJ銀行が発行する「三菱UFJ-VISAデビット」利用者向けサービスとなり、マクドナルドのようなVisaのタッチ決済利用加盟店で決済可能となる。

AndroidおよびiOSにて、Garmin Connect MobileアプリがGarmin Pay非接触決済機能に対応する。あらかじめGarmin Connect Mobileアプリをインストールし、Garminデバイスとペアリングしておく。

支払い時には、右側のボタンを長押ししてショートカットメニューを表示。ウォレットのアイコンをタップする。カードが表示され、決済端末に近づけると決済が完了する。なお、今後、複数のカードを登録できるようになった場合は、スワイプしてカードの選択が可能となる。ウォレットを腕に付けていて24時間以内の場合はパスコードの再入力は不要だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-デビットカード
-, , , , ,

© 2023 ポイ探ニュース