クレジットカード

三井住友カード、UnionPay(銀聯)ブランドの「Trip.comグローバルカード」を発行

三井住友カードは、2018年6月6日(水)より、Ctripと提携し、「Trip.comグローバルカード」の募集を開始すると発表した。

Ctripは、中国最大のオンライン旅行会社となり「Trip.comグローバルカード」を保有していると、ホテル予約時に利用できる割引コードが配布される特典や、セールでの先行案内などの特典を受けられる。

国際ブランドはUnionPay(銀聯)となり、年会費は無料だ。ただし、新規発行時は2,000円(税抜)、更新時は1,000円(税抜)が必要となる。2019年3月31日(日)までは新規発行手数料が無料となるキャンペーンを実施する。

貯まるポイントはワールドプレゼントとなり、1,000円につき1ポイント貯まる。有効期限は2年間。

入会時にはTrip.comで利用できる10%の割引コード、誕生日には6%の割引コード、ゴールデンウィークやお盆、年末年始などは5%割引コードが送られる。また、桜シーズン割引セールやホテル割引セールなどのセールで先行案内を受けられる。

対象ホテルでのレイトチェックアウトや無料岩盤浴など、対象施設でのタイアップサービスが利用できるほか、2018年12月31日(月)までは、海南航空で優先チェックインサービスを受けることも可能だ。

なお、2018年11月30日(金)までに入会し、2018年12月31日(月)までに利用すると、利用金額に応じて最大5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施する。エントリーが必要だ。

利用金額 キャッシュバック金額
10,000円以上 1,000円
20,000円以上 2,000円
30,000円以上 3,000円
40,000円以上 4,000円
50,000円以上 5,000円

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース