ポイントプログラム

ドコモ、かっぱ寿司などでdポイント、三代目鳥メロなどでd払いの利用が可能に

ドコモは、2018年8月20日(月)より、dポイント、d払い(街のお店)、d払い(ネット)の加盟店を拡大したと発表した。

dポイント加盟店としては、フジ・コーポレーションが8月20日(月)に、ホテルニューオータニ博多が8月27日(月)、勝木書店/KaBos/きくざわ書店/北国書林が9月1日(土)、コールド・ストーン・クリーマリーが9月13日(木)、プラス薬局とかっぱ寿司が9月18日(火)、コーチャンフォー/リラブが9月20日(木)、くまもと中央カントリークラブが9月26日(水)、プレミアホテル -CABIN-が10月1日(月)から利用可能だ。

対象店舗でdポイントカードやdカード、dポイントカードアプリなどを提示すると、100円(税込)または100円(税抜)につき1 dポイントを貯められ、貯めたdポイントは1ポイント=1円で利用できる。

コールド・ストーン・クリーマリーでは、2018年9月13日(木)~9月30日(日)の間、dポイントカードやモバイルdポイントカード、dカード等を提示すると、会計から10%OFFとなるキャンペーンも実施する。

また、2018年9月1日(土)から、三代目鳥メロ/TGIフライデーズ/ITALIAN RESTAURANT & BAR GOHAN/にくスタ/ニッポンまぐろ漁業団の162店舗ではd払い加盟店(街のお店)として、d払い決済が導入される。d払いは電話料金合算払いか、クレジットカードを事前に登録することで、対象店舗のQRコードやバーコードを読み取ることでクレジットカードから支払うことができる。クレジットカードのポイントとは別に200円(税込)につき1 dポイントを獲得可能だ。なお、dポイントを使う設定すると、1ポイント=1円として利用することもできる。

ネットでのd払いは、8月28日(火)からフタバブックス、9月10日(月)からBRANDELIで利用可能となり、支払時には100円(税込)につき1 dポイントを獲得できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース